sidebar_top高分子バイオ医学特注機器aidebar_bottomお問い合わせ E-MAIL
テーバー式摩耗試験機 152D
 
本機は、各種平面材料の摩耗試験機として、広く利用されている試験機です。また、除塵装置により摩耗屑は全て排除されますので、再現性の高い試験結果が得られます。
また、オプションとして、ドレッサーユニットも取り揃えております。
(写真はドレッサーユニット付き)

※オプションで安全カバー付もございます。
型式 IMC-151D型
参考規格 JIS K 7204
外形寸法 本体:W400×D488×H536.5mm
吸引装置:W371×D336×H443mm
質量 本体:約45kg
吸引装置:約6.5kg
入力電源 単相100V
消費電流

最大約14.5A(吸引装置電源含む)

回転テーブル速度 4~80rpm 可変式
回転方向 上面より見て反時計方向
高さ調整範囲 0~10mm(出荷時0mm)
吸引量 ボリューム調節器付き
吸入口 φ8mm(2箇所)
吸入口と試験片距離 1.5mm(出荷時)
おもり質量 250g・500g・1000g
表示器 主電源表示灯、4桁プリセットカウンター、
テーブル回転速度表示計、掃除機吸引量表示器
操作系 主電源スイッチ、起動ボタン、停止ボタン、
テーブル回転速度調節器、掃除機吸引量ボリューム調節器
安全装置 過電流遮断器
付属品 取扱説明書、摩耗輪、摩耗輪取付けレンチ、
おもり、荷重アームロックレンチ、隙間ゲージ
※仕様および外観は、性能向上その他により予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。