sidebar_top高分子バイオ医学特注機器aidebar_bottomお問い合わせ E-MAIL
自動ゲル化試験機 9008
 
本機は、トルクを測定することが出来るゲル化試験機です。
サンプルがゲル化し設定したトルク値に達した時間(ゲル化時間)を自動で測定することが出来ます。
型式 IMC-9008型
外形寸法 W350×D335×H530mm
質  量 約11kg
入力電源 単相100V
消費電流 最大5A
モータ回転速度 10~155rpm(50Hz)
10~177rpm(60Hz)
トルクセンサレンジ ±10N・cm
温度調整範囲 Max200℃
ストローク Max11.5mm(デジタルノギスによる調整)
センサ出力端子 アナログ電圧出力(1~5V)
表示器 温度調節器、回転速度表示器、トルク表示器、タイマ
操作系 主電源スイッチ、温度調節器、ヒータ電源、モータコントローラ、
回転/停止スイッチ 、トルク計測器、タイマ、リセットスイッチ
安全装置 サーキットプロテクタ
付属品 取扱説明書、回転板、試料皿、熱よけカバー
※仕様および外観は、性能向上その他により予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。