sidebar_top高分子バイオ医学特注機器aidebar_bottomお問い合わせ E-MAIL
非接触硬度計 1290
 
本機は、非接触で硬度を測定することが出来る硬度計です。
圧縮した空気を吐出し、その時の表面の凹み具合をレーザ変位センサで位置の変化として測定しますので、衛生的で正確な測定が可能です。

この製品は、静岡大学工学部電気電子工学科の犬塚博教授との共同研究によって製品化されました。(静岡大学様の特許をライセンスしております)
型式 IMC-1290型
外形寸法 センサ部:W170×D104×H73mm
制御部:W370×D390×H177mm
固定部:W300×D250×H520mm
重量 センサ部:約6kg(固定台含む)   制御部:約7kg
入力電源 AC100V
消費電流 5A
センサ分解能 0.1μm
エア圧力 700kPa
操作系 圧力調整器、レーザー電源スイッチ、専用ソフト
付属品 ノートPC、エアコンプレッサ
※仕様および外観は、性能向上その他により予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。