sidebar_top高分子バイオ医学特注機器aidebar_bottomお問い合わせ E-MAIL
混練押出特性試験機 1AF0
 
本機は、混練または押出におけるデータを収集することにより、様々な評価試験やシュミレーションを行うことができます。また、通常のミキサ・混練機・混練押出機としてもご使用いただけます。
一軸スクリュー・二軸スクリュー・ミキサの各ユニットをはじめ、様々なオプションを取り揃えております。
型式 IMC-1AF0型
外形寸法 W780×D1180×H1500mm
質量 約510kg
入力電源 三相200V
消費電流 最大60A
駆動モータ ACサーボモータ 3.0kW
回転トルク計測 500N・m(定格容量)
回転速度範囲 0~200rpm
加熱温度設定範囲 RT~400℃(PID制御) ※但し取付ユニットよる
シリンダ冷却制御 圧縮空気供給(0.4~0.75MPa)
樹脂圧力測定 Max35MPa 1箇所 ※但し取付ユニットよる
表示/設定器 液晶タッチパネル
操作系 主電源、起動・停止ボタン、非常停止ボタン、寸動スイッチ
安全装置 漏電遮断器、過電流遮断器、非常停止ボタン、
回転トルク警報、樹脂圧力警報、過昇温度警報
取り付け可能ユニット 一軸混練押出ユニット IMC-1AF1型
二軸混練押出ユニット IMC-1AF2型
ミキサユニット IMC-1AF3型
付属品 取扱説明書、ノートPC、PCラック
※仕様および外観は、性能向上その他により予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。